HOME > 事業紹介 > ハードデスク破砕事業 破砕機販売

Hard Breaker AX-2のご紹介映像



Hard Breaker AX-2 仕様表(3.5インチHDD標準対応)

区分内容
製品の大きさW800 x D950x H1,370mm
機械重量約820kg
粒子の大きさ18*40mm
消費電力220〜380v/3.7kw
特徴3.5インチHDDも破砕可能



Hard Breaker MSB-2 仕様表(2.5インチHDD/SSD対応、小型メディア対応)

区分内容
製品の大きさW600 x D800x H1,285mm
機械重量約420kg
粒子の大きさ4.5*18mm
消費電力220〜380v/1.5kw
特徴小型メディア(USB、SDカード、DATテープなど)を粉々に破砕可能



破砕例


HARD BREAKERの製品特徴


バーコードスキャン記録、破砕量カウント

ハードディスクを投入する時に、ハンドスキャナでバーコードをスキャンして、ファイルで保存します。ハードディスク投入時にセンサーが感知して、一日の作業量と累積作業量を表示します。

モニタリング機能

コントロールボックスの後にPCと接続が可能なUSBケーブルコネクターがあり、破砕ログをデータとしてPCに送信します。USBメモリーに動画を保存できます。

破砕過程録画

カメラでリアルタイムに破砕過程を録画し、モニターで確認が可能です。これにより確実な破砕管理が可能です。

物理的な鍵での電源管理

物理的な鍵で電源のオン/オフ管理ができるので、管理権限者以外の利用を防止してセキュリティを維持します。

安全設計

ハードデスクの投入口に万が一手を入れたとしても、投入口から内部の刃まで十分な距離があるので、安全に使うことができます。

非常スィッチ機能

破砕作業中、緊急事態が発生したら、非常スィッチを押すことにより、電源をOFFにできます。

機械内部の異物除去機能

REVERSボタンを押すと機械の刃が逆回転をして、内部の異物を除去することができます。

破砕時の過負荷対応機能

ハードディスク破砕時に過負荷によって停止したら、自動で感知して、逆回転して過負荷の原因を除去します。

破砕物排出お知らせ機能

破砕物が適正量以上たまると破砕物ボックスのセンサーが積載量を感知して、アラームを鳴らして破砕物ボックスを空にするようにお知らせします。



Hard Breaker AX-2 製品紹介カタログ

Hard Breaker AX-2 製品紹介カタログはここからダウンロードできます。



Hard Breaker AX-2 問い合わせ先